CASIO AQ-230A-1 電池交換編

チプカシ CASIO AQ-230A-1

家族が10年位前に購入して眠った状態だったチプカシ AQ-230


なんと!デジアナウォッチ!

「なんだ、お前もチプカシマニアだったのか、早く言っておくれよ!」

まあ、我が家の事情は置いといて10年程の時を経ているので電池が寿命を尽きているため電池交換と外装にも無数の細かな傷がついているのでクリーニングする事にしました。
とりあずは電池交換を先にして、ユニットがまだ生きているのかを確認すべく何の電池が必要なのかを調べるために裏蓋を開けます。

チプカシ CASIO AQ-230A-1 裏側

ん?あれ?ネジが無い...。
良く見るとハウジングケースに裏蓋から生えている爪のような部分でかしめて蓋をしてあるようです。
とりあえずメタルバンドを外さないとどうにもなりませんのでベルトを外します。

チプカシ CASIO AQ-230A-1 裏側

ハウジングケースの横に空いている小さな穴に棒を突っ込んでバネ棒を外すタイプでした。

バネ棒はずし

ちなみにベルト交換専用のこんな工具があります。

バネ棒はずし

さすがに100均には売ってないと思いますがネットで買っても数百円の物ですので一つ持っていると何かと便利です。






チプカシ CASIO AQ-230A-1 裏側

難なくメタルバンドが取り外せました。

チプカシ CASIO AQ-230A-1 裏側

メタルバンドを取り外すと見えて来るのが裏蓋の爪部分。
テコの原理を利用してマイナスの精密ドライバーなどで開けると上手くいきます。
ただし!チプカシですのでハウジングケースは勿論プラスチック!
あまり力を加え過ぎるとハウジングケースがバキッといっちゃいますので少しずつ、優しく、そーっと、力を加えていきます。
片側の二つを優しく交互に押し上げていけば上手く外れます。

チプカシ CASIO AQ-230A-1 電池交換

ようやくお目見えになれたボタン電池。

SONY SR920Wと 刻印されていますね。

メーカーは何処の物でも良いとして、僕の記憶が正しければ以前は2個入りパックが100均にあったように思っていたのですが今は見かける事が出来ません。
しかし特に珍しいタイプのボタン電池ではありませんので家電量販店やホームセンター、面倒ならネットでもすぐに見つかります。
余談ですが、SONY製の物ならSR920でも互換性があるのでどちらを購入しても大丈夫ですが、SR920SWは避けた方が無難です。
SR920WとSR920WSの違いは乾電池で言う所のマンガンとアルカリの違いに似ていてWがマンガン、WSがアルカリといった感じでWを使ったほうが長持ちします。
マンガン電池はちびちび電力を長期間に渡って供給するのに向いていますからね。


チプカシ CASIO AQ-230A-1 電池交換

電池は金具で固定されていますので精密ドライバーを使って軽く留め金を持ち上げるとパカッとはずれます。
後は電池を新しい物に入れ替えて組み上げていけば完了です!

チプカシ CASIO AQ-230A-1 電池交換

「こいつ、動くぞ!」

という訳で無事に復活しました。
それにしても写真の角度とライティングの位置でプラ風防の傷が結構目立ちますが、時の流れを感じさせる外観がまた良い感じです。

時間の合わせ方がわからなかったのでカシオのホームページを見たらちゃんと説明書があり無事に時間も調整出来ました。

チプカシ CASIO AQ-230A-1 マレーシア製

余談

家族に返すまで気がついていなかったのですが、今では珍しい!?マレーシア製のAQ-230でした。


ラインナップ

今でもしっかり販売されているAQ-230。
ゴールドの物や文字盤に数字が入っているものなどバリエーションが豊富です。
チープカシオシリーズ(そんなシリーズ名は無いですが)の中で最もエレガントな大人の女性にピッタリな時計だと思っています。





コメント

  1. 記事楽しく拝見させて頂いてます。

    最近、「チプカシ カスタム」がマイブームで液晶反転も「黒」「赤」「緑」「青」バージョン
    を制作し楽しんでます。(^^)

    現在、「AQ-230A-1」の液晶反転に挑戦していますが、裏ぶたを開けてユニットを取り出した
    状態では、液晶面は見えませんでした。
    さらに、分解の必要がありますが、壊しそうで躊躇しています。
    「黒い文字盤」に「黒の液晶反転」に出来ればかなり、カッコ良くなると予想していますが
    なにか情報をお持ちであれば、ご教授頂けると幸いです。

    返信削除
  2. デジタル表示と、アナログ針がずれているので直したいが、うまくいかない。

    返信削除

コメントを投稿